第35回いしかわ情報システムフェアe-messe
kanazawa 2020

テーマ : 未来のテクノロジー、ICTがつくる私たちの夢
開催趣旨: ICT関連企業によるICT/IoT利活用の促進、新たなビジネス提案、新製品 等の展示を通して、地域の情報化推進に寄与することに加え、新型コロナウイルスへの対応ビジネス提案を目的として開催します。
主  催: 一般社団法人石川県情報システム工業会
開催期間: 令和2年11月20日(金)・21日(土)

開催にあたりご挨拶

平素より、本イベントの開催に多大なるご協力を賜り、誠にありがとうございます。 さて、ご周知の通り、政府および全国の自治体より緊急事態宣言の解除が発表され、大規模展示会につきましても、開催できる運びとなりました。
これを受けて、e-messe kanazawa 2020 は時と場所を変え、今まで通りの展示とWEB上でのバーチャル展示のハイブリッド形式で開催させていただきます。 今回で35回目を迎える「e-messe kanazawa 2020」は「未来のテクノロジー、ICTがつくる私たちの夢」をテーマに、最新のAIやニューノーマル時代のキャッシュレス等のセミナーや県内はもとより国内外のICT関連企業・団体に幅広くご参加いただき、IoT・AI・ロボット関連の多様な展示を企画しております。
是非、ICTの今と未来を間近かに感じ取っていただき、未来に繋げるヒントを得ていただければ幸いです。多数の方のご来場をお待ちしております。

私共は、コロナ禍によって経済活動が不透明な今こそ、本イベントを通じてICTによる社会の活性化と発展に貢献して参ります。引き続き、皆様からのご支援・ご協力を心よりお願い申し上げます。

e-messe kanazawa 2020 実行委員長

梶谷 忠博